ボニック返金制度における注意点

ボニック返金制度における注意点

ボニックに返金制度があるのをご存知でしょうか。何かしらの理由で購入をキャンセルする場合に使うことが出来ます。ただしいくつか制限があるので、注意が必要です。

 

 

まず、商品が到着したら、付属物、内容がちゃんと入っているか確かめてくださいね。無いとは思いますが、万が一付属物が足りないことも考えられるので、ボニックが到着したらまず、内容を確認しましょう。

 

 

そして、その際にはキレイに包装をはがすようにしたほうがいいですね。後で返品する際に使いますから。ここで特に注意することは返金を希望する場合は事前にカスタマーサポートまで電話もしくはメールで連絡をする必要があります。

 

 

そして、連絡後、商品を「商品到着日から30日以内」に専用の窓口まで「使用中商品及び空き容器を含む全品」を返送する必要があります。

 

 

つまり箱を捨ててしまった、なんてことが無いようにしましょう。この返金制度は初回届けられた商品(おひとり様1回) だけ使うことが出来ます。

 

 

また、返金は商品代金が対象となり、送料は含まれません。そして、返送する際の送料は購入者負担ということです。

 

 

このような返金制度があるなんて珍しいケースなので、販売元の健康コーポレーションさん、なかなかやりますね。商品に対する自信なのでしょう。

 

 

 ⇒ ボニックが気になる方は。。。

 

ボニックには返品・交換もあるの?

全額返金制度だけではなく、商品の返品交換も出来るので、商品到着後はしっかりとあなたが検品することが大切です。

 

 

傷が付いていないか。汚れていないかなどあるかもしれないので、チェックしてくださいね。

 

 

発送時は問題なくても商品を運搬中に配送トラックの中で壊れる可能性もあるからです。

 

 

そして、最も大切なポイントは「返品・交換の期限」です。いつまでも待ってくれる訳ではありません。

 

 

返品、交換が受け付けられる期限は商品到着後8日以内(未開封に限ります)

 

 

万が一のことなのであまり無いかもしれませんが、このような制度もあるということを知っているだけでも購入の際安心ですからね。

 

 

販売元の健康コーポレーション鰍ウんにはちゃんと返品係というものがあって、こちらで対応してくれます。

 

 

なので、商品到着後はまず、連絡をして「今商品が届いたのですが。。。」と返金制度、返品について、好感について確認することがよいでしょう。

 

 

まずは連絡して確認することが一番よいことですからね。。。 安心のボニック