ボニックが故障してしまった。こんなときは。。。

ボニックが故障してしまった。こんなときは。。。

機械者なので故障はつき物です。永久に使い続けることは不可能ですからね。。。防水機能があるといいながら、お風呂で使っていて調子が悪くなってしまった。

 

 

手を滑らせてボニックを落としてしまった。。。なんてありえる話です。こんな場合に何をするのかというと保証書を確認しましょう。

 

 

保証期間は1年になります。「お買い上げ明細書」の日付が保証開始期間となるので大切に保管しておきましょう。

 

 

ボニックを購入した日から1年の間に修理が必要となった場合に、無料もしくは有料での修理に対応してくれます。故障の内容にもよりますが、普通に使っている分であれば故障しても保証内で対応してくれるのではないでしょうか。

 

 

万が一修理を依頼するような場合となれば、自己判断はしないで、電話で確認をしましょう。

 

 

コレはダメかな?と思っていてもちゃんと修理してくれるケースもあります。あまりにも修理代が高額になるのであれば、もう一つ購入するということも考えてもいいですね。

 

 

保証期間は1年であること。保証書が必要であることを忘れないで、快適にボニックを使ってスリムアップしましょう。。。

 

 

 ⇒ ボニックが気になる方は。。。